一般社団法人日本建設機械施工協会|Japan Construction Machinery and Construction Association

クレーン関連事故・災害事例

 近年、工事の大型化。多様化により、更には作業員の高齢化・熟練工不足とも相まった労働災害の増加が問題になている。
 この様な状況下で、移動式クレーンに起因する事故・災害は毎年減ることなく、貴重な人命を失うといったような結果が、建設業のイメージダウンと社会的責任が問われる事態となっている。
 建設業としては、この様な事故・災害撲滅に前向きに対応していかなければならない重要な問題として捉えており、これからも建設業部会のクレーン安全調査WGで事故原因の調査は継続を考えている。

 本データベースは、クレーン安全調査WGの活動成果として、2017年度から公開する事とし、今後も事例の収集・検討を行い、データベースには追加していく予定である。

                              建設業部会 クレーン安全情報WG

No.タイトル災害程度関連機械災害 型別 キーワードPDF
17-14吊荷介錯中、小石を拾って立ち上る時に吊荷に頭をぶつけた人災移動式クレーン激突され作業手順 声の掛け合いPDF
17-13突風で枕木材(発砲樹脂板)が飛散し首に当たり打撲・捻挫人災積載型トラッククレーン飛来・落下発泡樹脂板の飛散PDF
17-12鉄筋束を斜め吊りした際に 端部が滑り被災者の足に当り負傷人災移動式クレーン激突され鉄筋 斜め吊り 介錯ロープPDF
17-11鉄筋束の荷卸し中に端太角材と鉄筋束の間に指を挟まれ負傷人災ラフタークレーン挟まれ鉄筋束 作業手順PDF
17-10100tクレーン組立中、ジブのトラスが破損・直撃し 墜落人災ラフタークレーン墜落・転落整備不良PDF
17-09吊荷よりも小さい台車に荷卸しする際、膝が挟まれ、踵を骨折人災ミニクレーン激突され移動台車 指示PDF
17-08敷鉄板が 玉掛治具から外れ落下、右足を被災人災ラフタークレーン飛来・落下敷鉄板の 玉掛PDF
17-07工事用エレベータ昇降シャフトに顔を出し、顔を挟まれ人災工事用ELV挟まれELVシャフトの養生PDF
17-06積載型トラッククレーンのフックが 作業者の顔面にぶつかる人災積載型トラッククレーン激突されオペレーターの死角PDF
17-05ラフタークレーンの補助ジブ落下により 足を骨折人災タフタークレーン飛来・落下通常手順以外の作業 ジブ 社内教育PDF
17-04杭打機による荷卸し作業中 転倒事故第3者・物損杭打機転倒定格荷重 未確認 クレーン楊重作業PDF
17-03ラフタークレーンの 作業半径確認中に於ける転倒事故物損ラフタークレーン転倒コンピュータ設定 勘違いPDF
17-02ミニクレーンの転倒(操作不慣れ・傾斜地での作業)物損ミニクレーン転倒傾斜地 旋回 水平堅固PDF
17-01クライミングクレーンのジブ破損(リミットスイッチの解除)物損クライミングクレーン接触リミット 復旧 忘れPDF
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本建設機械施工協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.