一般社団法人日本建設機械施工協会|Japan Construction Machinery and Construction Association

広報部会

広報部会

概要

1.委嘱について

 広報部会の委員の委嘱先については、協会会員の根幹を構成する業種別部会からの推薦とする
のが適切ではないかと判断しています。

 製造業部会、建設業部会、商社部会、レンタル業部会へ、それぞれの部会の幹事長級もしくは
部会を代表しうる委員の派遣を依頼する考えです。

2.役割

① 協会としての広報のあり方の策定。原案は協会職員で構成するWG を立ち上げて作成し、
 広報部会で審議する。
② 協会の広報となる、ウェブサイト、機関誌、技術論文データベース、事故情報データベース
 などの運営管理方針を策定する。前項と同様に、原案は協会職員で構成するWG で作成す
 る。
③ 協会広報に係る費用採算性に関する改訂。基本的には、不採算性の解消等についてWG で
 検討し、広報部会の承諾を得て広報事業に適用する。

3.検討事項

① ウェブサイトの見直し
② ウェブサイト上での情報公開の有り方について、統一性を持たせる。個別部会・委員会の突
 出した利用方法を是正し、ある程度の統一性が保てる方向を示す。
③ 技術論文データベースの公開に向けての規制等
④ 事故情報データベースの公開に向けての規制等

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本建設機械施工協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.