一般社団法人日本建設機械施工協会|Japan Construction Machinery and Construction Association

建設施工研修会(映画会)

建設施工研修会(映画会)

平成30年度 第128回建設施工研修会の開催について

 

 建設施工研修会は、協会内の広報部会における事業活動の一環として、昭和55年度以来、各種の工事記録や施工法などの紹介を目的に会員会社様から映像記録を借用し、『最近の機械施工』と題した「映画会」を開催してきました。
現在は「建設施工研修会」と改名し、上映内容の範囲拡大と共に充実を図るべく、近年において製作された新工法・新機種などに関する映像記録映像は「機械施工」はもとより、「先端技術、環境、安全・安心に配慮した機械・施工・技術等及び新工法」など分野を広げて今回128回目を迎えることになりました。
 今回は、建設会社から13タイトル、建設機械メーカー3タイトル、情報機器メーカーから1タイトル、建設機械レンタル会社より1タイトルの提供により、14社の会員様の御協力により、全部で18タイトルの上映となります。

1.開 催 日:平成30年6月21日(木)

2.場   所:機械振興会館 地下3階 研修-2号室(定員120名)

3.時  間:13:15~17:00(CPDS事前申請者は12:45からの受付を済ませてください)

4.開催案内:詳細プログラム   (2018.05.25段階
                    上映スケジュール (2018.05.24段階)
       ※当日、若干の変更が生じる場合がございますこと、ご了承願います

5.CPDS受講証明申請者:【様式】事前申請様式ico_doc(締切:6/14(木)17時)

             第128回建設施工研修会のCPDSは4unitとなります。
              CPDSは、後日発送とさせていただきます。

?CPDSとは?
必要の無い業種の方は、事前のお申し込みは不要です

受講証明書を発行します講習会等は、CPDS技術者証、運転免許証などの本人確認ができるもの(顔写真付き)を必ずご持参願います。本人確認を行わせていただきます

 

過去実績(113回~127回実績)

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本建設機械施工協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.